避難訓練

地震を想定とした避難訓練を行いました。

今年度はじめての避難訓練だったので、地震の時のお約束の確認や防災ずきんをかぶる練習をしました。

防災ずきんを初めて手にしたひよこ組(年少児)のお友だちも、かぶり方の説明をよく聞いて上手にできましたよ✨

 

ひつじ組(年長児)のお友だちは、慣れた様子でかぶることができていました👏

 

「じしんのときのおやくそく」という紙芝居を見て、避難するときにはどうしたらいいか、しっかりと理解しました!うさぎ組(年中児)のお友だち、紙芝居を真剣に見ています👀

 

園には、2階保育室から園庭へ避難するための滑り台があります。もしものときのために、2階から滑り台で降りてくる練習もしました🛝

 

午後には、実際に地震発生から避難までの流れを確認する訓練を行いました。

先生のお話をよく聞いて、お友だちも焦らずスムーズに園庭に避難することができました!

 

園には防災リュックがあります。子どもたちの安全を確保しながら、非常時に安心して避難できるようこれからも体制を整えていきたいと思います。

さつまいもの苗植え🍠

[ファミリー農場わたなべ]の渡邉さんのご指導のもと、ひつじ組(年長児)がさつまいもの苗植えをしました!

 

苗植えの前に、渡邉さんが機械を使って畑に高畝を作ってくださいました。

ひつじ組のお友だちも興味津々で、ホールの窓からその様子を観察していました👀

畑の準備が整い、いよいよ苗植えの始まりです!

…なのですが、隣に植えてあるじゃがいもにトマトがなっている?!とのことで、渡邉さんにこのトマトは何なのかをお聞きしました🍅

この緑のトマトのような実は、稀にできるじゃがいもの実なのだそうです。

天候や環境の影響でできることがあるようです。

園で植えた[キタアカリ]は実がつきやすい品種だそうです🥔

じゃがいもはトマトと同じ【ナス科】の野菜なので、ナスに似た花を咲かせ、同じナス科のトマトに似た実をつけるのです!

「へぇ〜そうだったんだ」「不思議だね」とお友だちも感心😳

 

 

さて、いよいよさつまいもの苗植えです。

どうやって植えるのか説明をよ〜く聞いています。

苗は2人でひとつずつ植えました🌱

ビニールにあいている穴に苗を入れて畝の両側から優しくポンポンと叩いて土となじませます。

苗がしっかり植えられるように、2人で声をかけ合いながら協力して行いました😌

 

「さつまいもがたくさんできますように。神さま、お願いします!」

とお願いする子もいましたよ☺︎

 

収穫は10月ごろとのことです。

たくさんの実をつけたさつまいもを収穫するのが今から楽しみです🍠

Translate »
TOP